MENU

ソニー銀行カードローンを即日融資につなげるためには

インターネットを使うソニー銀行カードローンの場合、店舗がないということで特殊性を持っています。

 

いったん動き始めれば便利なサービスですが、インターネットになれていないと、戸惑ってしまう部分も多いのです。

 

ソニー銀行の営業日には要注意

 

スピード感の強いインターネットですが、ソニー銀行カードローンの場合、審査時間は最短で60分必要です。
もっと早いところもありますが、最短でということを考えれば、そこまでさがあるというわけではありません。

 

ここで重要になるのは、ソニー銀行の口座があるかどうかです。
口座があれば、審査がうまくいけば当日融資を受けることができる可能性があります。
しかし、口座がない場合には、本審査を含め、最短で翌営業日になってしまう可能性が出てくるのです。

 

インターネットですので、24時間申し込みをすることができますが、営業時間は平日9時〜20時、土日祝9時〜17時になっています。
この営業時間を外すと、本審査ができなくなってしまいますので、翌営業日にずれ込むこととなるのです。
気を付けておかなければいけない部分といえるでしょう。
その代わりに、休日はありません。

 

 

口座がなくても即日融資につなげるためには

 

仮審査ということを考えれば、わかるのは融資できるかどうかと限度額までです。
限度額が大きく、必要書類を送らなければいけない場合、まだ時間がかかる可能性が出てきます。

 

輸送距離といつ出すかということにもかかってきますが、Faxを使わず郵送となれば、3日程度かかる可能性も出てくるのです。

 

さらに注意しなければいけないのが、営業時間内でなければ通知はこないということでしょう。
これは仮審査も本審査も同様です。

 

申込みはできますが、そこから先は進みません。

 

最短即日融資となっていますが、これも口座がある場合に限定されるというわけではなく、初回振込サービスでも振り込んでもらえる可能性があります。
それが、平日の14時30分までに本審査が終わるという条件です。

 

これをクリアすることができれば、即日融資につなげられる可能性があるため、できるだけ早い時間にスタートすることが重要といえるでしょう。


このページの先頭へ